雨の結婚式とは


今もパラパラ🌂
今日は雨予報。
今、会場に向かう電車🚃
雨の日の結婚式の言い伝え
新郎新婦が一生涯で流す涙を、神様が変わりに雨となって流してくれる。
天は、どこまでも優しいって思える🍀
今日の新郎新婦🤵👰様は
お父様とお母様と同じ桜の🌸の季節に結婚式を挙げたいということで今日という日を選びました。
今年は、桜の満開🌸も早まった。
天気も雨☔
そこで当日、あの高砂で何を感じるのかが
2人がこれから一緒に生活していく上での答え合わせのような気がします。
1600組のカップル💓💑💓を担当させて頂き、毎回思うのです。
お打ち合わせの時のお二人と当日のお二人の変化はもちろんのこと
披露宴の2時間30分でさえ
今後の核となる、たくさんの気付きがあの時間にはあるのだと
間近で見ていて表情から感じ取れます。
今日も素敵なお時間を😊

ふたば

marriage concierge 司会者だからできる出会い  ~結婚式サポート