ラジオ番組スタート

昨夜、土砂降りで雷⚡が鳴る中

初回番組スタートしました‼️

雨女☔の私らしい始まり方ですね😊


最強開運日。天赦日と一粒万倍日でした☆彡


ライフエスコーターの初仕事でした🎵


AくんとBちゃんには

本当に支えられました🙏


お二人の思い出作りに提案させてもらった

番組出演も

飛田さんの助けになれたら嬉しいとおっしゃるお二人🎵😍🎵


幸せのループ🍀💕


美男美女のお二人‼️

正直、異性がほっとかないタイプです。


外見も中身も、素晴らしいお二人。

それでも、私とご縁があって

結婚相談所に入ることになった。


ほんの少しのタイミングが違えば

出逢えなかったと思う。


良縁に恵まれる人は

ご縁を大切にできる人。

目の前の人のことを大切に思える気持ち。


まるで、磁石と磁石が引き合うように

私という中継場所に集まって・・・


だから、私にとっては、分かりやすいサイン‼️


Bちゃんのプロフィール撮影の時、

美容院でセットしてもらっていると

突然「あー居心地いい~」って

目を閉じて、深く深呼吸しながら

手を横に広げて✨✨✨

しかも、スタイリストさんとお話している途中に。。。

とっても眩しかったのを覚えています。



その一週間後、たまたまAくんも撮影でした。

全く同じ言動をしました。

Aくんも、また同じく眩しかった✨



その横顔も、そっくりでした。

そうか‼️

二人とも、えくぼがありました。


同じ場所で

同じことを感じ

同じ言葉を発する



中国の「えくぼ伝説」を知っていた私は

さらに、二人が運命のお相手だと

確信しました🍀

以下引用です。

↓↓↓

中国のえくぼの伝説です。

人間は死んだ後、冥界へいく。鬼門関を抜けるとすぐに黄泉路がある。

黄泉路には彼岸花がいっぱい咲いている。

路のはずれには「忘川河」という河があり、河の上には「奈河橋」がある。

橋には「孟婆」という女が番人をしていて、ここを通りすぎる人に「孟婆スープ」を飲ませる。

孟婆さんのスープを飲めば、友情、愛情、この一生の絆を全部忘れることになる。

そして、心に引っかかるものがない状態で、転生する。

「孟婆スープ」は別名「忘情水」ともいい、飲むと前世も今生も忘れ、一生の愛、恨み、情、仇、一世の浮沈、得失がこのスープと共に全部が消える。何も残らない。

愛する人や恨む人に来世で遇っても、互いに関係のない人になる。

でも、いろいろな理由で、「孟婆スープ」を飲みたいと思わない人もいる。

「孟婆スープ」を飲みたいと思わない人たちには、孟婆さんがこの人たちの体にマークを残さなければならない。

このマークが「えくぼ」である。

「孟婆スープ」を飲まない人たちは、「忘川河」に身投げをしなければならず、氷のように冷たい水の中で千年を待って、輪廻する。

そして、転生後、前世の記憶とマークの「えくぼ」を付けて、前世の恋人を探す。

あなたの周りに、えくぼのある人がいますか。いるなら大切にして下さいね。

彼(彼女)はあなたの前世の恋人かもしれませんから。

あなたにまた遇うため、寂しくて、苦しい千年を待っていたのです。

↑↑↑

AくんBちゃん

どうか、その繋いだ手を離さないで下さいね🍀

やっと出逢えたんだから♥️



#槇原敬之

#僕が一番欲しかったもの

#BIGIN

#笑顔のまんま

#BENI

#永遠

ふたば

marriage concierge 司会者だからできる出会い  ~結婚式サポート